山本牧場の森羅万象

酪農の記事 >>
2014年 5月 23日 (金)

放牧解禁2014


今朝から青草飼養に変わり、放牧地へ牛たちを放しました。
天気もよく、雑草の蒲公英もきれいで(笑)牛たち同様気分上々です。
一週間ほど、冬の餌と併給し、6月頭には、完全に放牧草へと切り替えます。
牛乳の緑ラベルは5月26日製造分から張り替えられます。

[MOV 動画再生]



★2010年7月までの日記


2014年 4月 7日 (月)

名前ははなちゃん


ジャージー種ななの娘の名は”はな”に決定です。家族で候補を何個か上げるのですが、最終的に多数決で”はな”になりました。
ちなみに僕は”おはな”を候補に挙げたのですが採用見送りです。
残念でしたが”はな”ちゃんに愛情を注ぎたいと思います。

★2010年7月までの日記


2014年 4月 5日 (土)

待望の女の子!!





















 我が牧場のアイドル。ジャージー種の”なな”に一昨日待望の女の子が産まれました。いままで4回分娩してどういう訳か男の子ばかり生んできた”なな”。一昨日の朝やっと後継の乳用牛(メス)を産んでくれました!

ホルスタインよりかなり小ぶりで体重は30kg弱。まだ弱々しいですが、好奇心いっぱいの瞳は本当に可愛いですよ。

只今、名前を考え中です。う〜ん!?


★2010年7月までの日記


2013年 11月 19日 (火)

”バーンズ”ご夫妻の訪問





















さっぽろ宮の森にある、超こだわりのソフトクリーム屋さん”バーンズ”のご夫妻が牧場見学です。ここのソフト、知る人ぞ知る!で百貨店のバイヤーなどからも高い評価を受けています。
近くの養老牛温泉”湯宿だいいち”に泊まって、早朝搾乳に、やってきました。
奥様とは、放牧牛乳を使ったソフトを作りたいと問い合わせをいただいて以来のお付き合いで、ごっつい旦那さんとは初対面。
ご主人は美術家として活躍されてる方で、紙を使った造形を専門にしています。僕にくわがたを作ってくれました。



















牛追いから搾乳まで体験し、ご主人は特に感動してくれたようです。
道東の自然を満喫してましたね〜。
山本牧場では搾乳体験も受け付けていますよ。お気軽にお問い合わせください。


★2010年7月までの日記


2013年 10月 5日 (土)

放牧最終盤





















夏の放牧も終盤戦です。写真にもどことなく秋色が漂っているのがわかるでしょうか?春のころのように草が力強く萌えてる感じではなく、葉先が茶色く変色し細く弱々しくなっています。防風林の緑も色落ちが目立ってきました。
同じ土地に何回か放していると、草の力と土地の力が徐々に弱まってきます。ましてや朝晩の冷え込みで地温は上がらず、草の成長速度はにぶくなってきます。このままだと、今月20〜25日位には越冬用の草に切り替えることになるでしょう。
牛たちの満ち足りた季節は終わり、厳しい季節がやってくるのです。


★2010年7月までの日記


2013年 9月 30日 (月)

美瑛放牧酪農場





















富良野に行った日、帰り道で美瑛に立ち寄りました。美瑛での目的は、美瑛放牧酪農場に立ち寄ること。
写真は丘の上から、搾乳場と加工場を写したものです。小さくってごめんなさい。
岩手しあわせ乳業の佐藤社長の紹介もあり、一度訪ねてみたかった新しい牧場です。
美瑛の丘の景色と放牧風景のマッチングということで間違いない!と思って訪ねたのですが、やはり見事なビュー。山地酪農で有名な中洞さんプロデュースときいていたのですが、山地ではなく、うちのような草地酪農の光景でした。綺麗な加工場で作られるソフトクリームは、ジャージーらしく濃厚味。一度食べる価値有りです。
本来的な酪農の姿を勉強したいという若者たちがスタッフに多く情熱を感じる牧場でした。


★2010年7月までの日記


2013年 9月 15日 (日)

放牧地三景


牛追いにいく放牧地の風景が様々に元気をくれています。










































★2010年7月までの日記


2013年 8月 28日 (水)

残照と虹


夕方放牧地に牛を追いに行くと、瞬間の晴れ間から斜めに太陽が差込み、すべての景色を黄金色に染めました。しかし黄金色といっても緩やかな日差しの秋の色です。



















牛たちの影の長いこと!
秋の入口を感じ、三温四冷(三寒四温の秋バージョン)で、これからめまぐるしく変化し深まる大地の彩の季節に思いを馳せました。
秋生まれなので、秋は好きですね...

突然東の空の水のスクリーンに大きな虹が!



















あまりに綺麗で、牛たちと眺めていました。


★2010年7月までの日記


2013年 8月 15日 (木)

今日から放牧地拡大


先日の収穫後、草が伸びてきた場所を放牧地として開放しました。
これまでは、2日で放牧地を切り替えて回したのですが、これからはほぼ4日で回していきます。放牧地も倍に拡大し、ほぼ粗放牧状態になります。このまま10月20日前後まで青草を食べさせ越冬させます。
今日が夏放牧のちょうど折り返し地点です。

★2010年7月までの日記


2013年 8月 8日 (木)

いちごちゃん





















以前ブログにも書きました、うちの最長老だった、15番が自分の命を繋いで生んだ子がこの子。好奇心に満ちた子供らしい瞳が、かわいらしいです。
耳標番号が0088で丸が多いので、丸ちゃんとかいう名前候補が上がりましたが、結局お母さんの番号からイチゴと名付けましたよ。
お母さん同様、末永く牧場のアイドルとして育てていきたいです。


★2010年7月までの日記


>>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h