山本牧場の森羅万象

2012年2月の記事
2012年 2月 25日 (土)

北海道 フルコース


北海道の誇る和洋中のトップシェフが北海道の良質素材を厳選しフルコースとして提供するイベントが先日、イタリアンの堀川シェフのお店テルツィーナで行われました。
中標津マルシェにも参加していただいたパティスリージョネスの若山シェフがデザート部門を担当し養老牛放牧牛乳を最高のアイスクリームに仕上げてくれました。


















札幌の知人から、うまかった!の連絡を頂き、大好評で感激!
さすが若山さんです!
お疲れ様!


★2010年7月までの日記


2012年 2月 12日 (日)

霧笛荘夜話






















いつものパターンで浅田作品で一息です。
霧笛荘夜話...
大きな港町(横浜?)のはずれにある場末感たっぷりのぼろアパートが舞台で、かつてそこに住んでいた人々の物語が大家である纏足の老婆からゆっくりと語られます。全7話からなる連作で、各登場人物が絶妙に絡み合う横軸と、また中国籍の老婆が時間と場所を超えて語ることで生まれる縦軸が、絶妙な構成で描かれ、”きらびやか”な万華鏡をのぞいてる気分になります。
登場人物は、場末の霧笛荘にぴったりの不幸を絵でかいたようなレールを踏み外した人々ですが、自分の中に”絶対に手放すことのできない大切なもの”を抱えて生きています。その生きざまに涙する中で、人生の真実を考えさせられ、読後に魂を浄化されたような余韻を残してくれます。
日々の現実の中で結果に振り回されがちですが、人生に負け組も勝ち組もないことをやさしく教えてくれる素敵な作品に出会いました。
浅田氏に心より感謝!


★2010年7月までの日記


2012年 2月 1日 (水)

屋根の雪下ろし





















道東地方は北海道の中でも雪の少ないエリアですが、今年は8年ぶりに雪の多い冬になっております。
かみさんが半分氷になって、やせた雪を屋根からドーン!!
家が軽くなった感じです。


★2010年7月までの日記


トップページ







RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h