山本牧場の森羅万象

2013年8月の記事 >>
2013年 8月 31日 (土)

チーズフォンデュやってみました!





















いつも料理修行中のかみさんが、チーズフォンデュを作ってくれました。
当たり前ですが、贅沢にも、WILDMILKゴーダチーズを放牧牛乳でとかし調味料で味を整え、トマト じゃがいも ソーセージをDIPさせパクリ!
芳醇なチーズの旨みにパンチがあってうまかったですよ!
白ワインで溶かしたりもしますよね!酒粕を使ってみたり、醤油を入れてみたり、いろいろ工夫できそうで楽しい食卓になりそう...
あえてチーズフォンデュの素のようなものを買わなくても、チーズと牛乳だけで簡単にできるので是非チャレンジしてみてください!


★2010年7月までの日記


2013年 8月 30日 (金)

放牧牛乳プリン





















ANAクラウンプラザホテル釧路(旧全日空ホテル)のスイーツが充実です。去年より、経験のある女性パティシェを採用。楡金総料理長曰く”かなりレベルの高いスイーツを出せるようになった”とのこと。
パティシエールが放牧牛乳ファンということで、放牧牛乳プリンが完成しまいた!
卵を使わないプリンということで真っ白です。プリンというより、ブランマンジェなんじゃないの?などと失礼なツッコミを入れつつ、食べると、しっかりプリンの感触!しかも牛乳フレーバーがいっぱいです。わざわざシロップをあとからかけれるように別パッケージし、牛乳の味わいを感じて欲しいという職人の思いがうれしい、まさに逸品です!


★2010年7月までの日記


2013年 8月 29日 (木)

中標津市場のめんめ





















北海道の高級魚”めんめ”(きんき)の湯煮用パッケージです。
昆布だしで25分も煮て、ポン酢で食べました。めんめという魚はすごいですね。25分も似たのに、油と水分が抜けることなく、体の中に旨みとともに閉じ込めてしまうんです。
うまかった〜。湯煮最高!!!
羅臼産、国内産、ロシア産があるそうです。


★2010年7月までの日記


2013年 8月 28日 (水)

残照と虹


夕方放牧地に牛を追いに行くと、瞬間の晴れ間から斜めに太陽が差込み、すべての景色を黄金色に染めました。しかし黄金色といっても緩やかな日差しの秋の色です。



















牛たちの影の長いこと!
秋の入口を感じ、三温四冷(三寒四温の秋バージョン)で、これからめまぐるしく変化し深まる大地の彩の季節に思いを馳せました。
秋生まれなので、秋は好きですね...

突然東の空の水のスクリーンに大きな虹が!



















あまりに綺麗で、牛たちと眺めていました。


★2010年7月までの日記


2013年 8月 26日 (月)

温泉見つけた!?





















冬用の餌を保存するバンガー前でオペレーターさんが作業中のこと。
突如地面から高く、勢いよく吹き出る水らしきもの。
ここは養老牛温泉も近く、地面を掘れば温泉に必ずたどり着くという土地柄。よってこれは温泉では!!!?とテンション上がったが、まあそれはないべ...
タイヤショベルが、放牧地につながる水のホースを切ってしまったのが原因。

一攫千金、温泉長者の夢破る!!!
ちょっと!早く治しておいてよ!


★2010年7月までの日記


2013年 8月 25日 (日)

”菓子工房あん”のシュークリーム





















最近お取引させていただいている、札幌新琴似のスイーツ店”菓子工房あん”さんから、放牧牛乳を使った”びっくりシュークリーム”を送っていただきました。
このカスタードは素晴らしく!うまい!
”WILD カスタード”と言っていいほど、うちの牛乳の個性を表現してくれています。甘いだけでもなく、スッキリ上品でもなく...
放牧牛乳の加工品は必ず食べるのですが、作り手の情熱がありがたいほど溢れていて、いつも感動させていただきます。今回のあんさんのびっくりシュークリームもまさに出色でした。


★2010年7月までの日記


2013年 8月 23日 (金)

8月定例会





















20日定例会がありました。
”カリスマ道庁マン”と言われる経済部主幹谷岡氏と商業デザイナーの有馬氏を招いての学習会が有り、さすがに満席で、会場は熱気に溢れていましたよ。
みんな真剣そのもの!いや〜勉強になりました!
食と観光の連携が最大のテーマで、地域の魅力は人そのものにある!と谷岡氏は力説。納得ですね。
そのあとの交流会も楽しかったです!


★2010年7月までの日記


2013年 8月 22日 (木)

ひまわり畑





















弟子屈の屈斜路湖畔にこの時期咲き誇る大きな大きなひまわり畑があります。約3haほどの土地にびっしり咲いてる景色はまさに壮観!
ひまわり畑の中を迷路のように歩き回ることも可能です。
8月末には肥料として土にすき込まれることになります。


★2010年7月までの日記


2013年 8月 21日 (水)

夏の終わり


ここ数日やや暑い日々ですが秋の気配に夏の終わりの寂しさを感じます。


















お盆明けのこの時期の寂しさを表現した森山直太朗の”夏の終わり”をどうぞ!滲みます。

添付ファイル 添付ファイル

★2010年7月までの日記


2013年 8月 19日 (月)

とても可愛いです。


先日生まれた10匹の子猫。日々成長し可愛らしい表情を見せてくれています。
だれか、もらってくれ〜!
























★2010年7月までの日記


>>
トップページ







RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h