山本牧場の森羅万象

2014年3月の記事
2014年 3月 30日 (日)

伊勢丹相模原店


神奈川県の相模原市に養老牛放牧牛乳がお目見えです。
大手百貨店伊勢丹さんの相模原店で昨日から取り扱って頂いています。毎週水曜と土曜に納品されますので近隣の皆様よろしくお願い致します。
相模原のお客様より、横浜まで買いに行くのが難しいので相模原にも販売店があると嬉しいとの声を頂き、バイヤーさんに相談し導入が決まりました。
昨日はほぼ午前中で売り切れてしまったようで、要望の強いところはさすがに反応が強いと感じました。
今回のパターンをモデルに、多くのお客様の声をベースに販売店を拡大していきたいと思います。

★2010年7月までの日記


2014年 3月 27日 (木)

札幌出張2〜杉原商店


先日の札幌では久々の営業もしてきました。その中で素晴らしいお店を発見!
宮の森にある杉原商店さんです。
前から面白いお店があるよと多くの方から紹介を受けていたお店で、食料品全般を扱うスーパーマーケットです。ご家族で経営されてるようで、手作り感溢れる店作りが楽しく、以前同種の仕事をしていた関係もあり、お店に一歩入るなりアドレナリンが大噴出!でした。
まさに店内は”食のワンダーランド”。生産者こだわりの商品、使い方が特殊な商品、ここでなければ出会えなかっただろう珍しい商品が決して広くはない店舗に溢れんばかりです!
セールスを忘れるくらい買い物に没頭してると社長さんが挨拶に...
”職員が本当に美味しいと思った物しか置かないんですよ!”とそのこだわりを語ってくれました。
おっしゃることはわかりますが、それを徹底することがどんなにたいへんなことか!
このお店にはそのたいへんさを越えた所にある、爽快感さえ感じられます。”お〜ここまでやったか!これだけ揃えれば社員もお客さんも楽しいだろうな〜!”という...

写真はなかなかに手に入らない事で知られる、旭川伊勢牧場のブルーチーズと大分県院内町の柚子ごしょう 他にも楽しくてたくさん買ってしまいました!






































美味しかった〜

ちなみに放牧牛乳の導入も決まりましたよ!
松ちゃん入るからね〜!ちょっと待っててね!


★2010年7月までの日記


2014年 3月 22日 (土)

札幌出張1


いろんな件が重なり札幌へ。
素材感覚の商品開発あり。お世話になった方への挨拶ありの盛りだくさんの3日間出張でした。

一度はお邪魔したかった札幌浪花亭さん。創業51年の老舗和食料理店です。

雪ミルクの縁でご挨拶に...





















お任せでいただいた料理の全てが憎らしいくらいに美味しく。

札幌に行かれる方は絶対に行かないとダメなお店です。(猛プッシュ)

兄弟で営まれているお店はアットホームな雰囲気ですが、北海道食ブランドを育てようという熱い思いが、ひしひしと伝わります。

美味しいということと思いを伝えること両方が大切なんですね!村井さん!
ごちそうさまでした!
















(お店の前で)


★2010年7月までの日記


2014年 3月 14日 (金)

3年目の春


先日3月11日。東日本大震災から3年が経過しました。
あの日感じたことは多くの人々と共通するものがあったと思いますが、3年経った今も決して拭うことのできない鮮明な記憶として心に刻まれています。

マスコミなど風化を報じるものが多いですが、たかが3年で記憶から消去されるようなことではなかったはずですし、そもそも人間の感性はそんなに鈍いものではないはずです。

太平洋戦争後わずか10年で戦後処理も不十分なまま”もはや戦後ではない”と語った昭和の政治家やマスコミ。
この手の人々の本質や手法は平成の時代になっても基本的に変わらないものだと感じます。

風化を叫ぶ人々は基本的に風化させたい側の人たち。

被災地の復興の問題や、原発の問題、震災を教訓に学んだ心の絆、すべてのことがとれない”かさぶた”のようにリアルに自分を含めた多くの人たちの意識の奥に染み込んでいます。

”かさぶたはかさぶたのままでいい!”決して他のものの手で剥がされることのない強さとしなやかさを持ち続けたいと心に誓った3年目の春です。

★2010年7月までの日記


2014年 3月 7日 (金)

吉祥寺Milky Bar 本日オープン!


東京吉祥寺北口にある複合商業施設”コピス吉祥寺”A館地下1階に北海道物産のアンテナショップを経営する北海道フードフロンティアさんのソフトクリームショップ”Milky Bar”が本日オープンしました。

放牧牛乳ソフトを食べれる数少ないお店(都内2店目)で、放牧牛乳の販売も行って頂いています。
今日の東京は雪混じりの生憎の天気だったようですが、放牧牛乳ファンのお客様にも多数ご来店いただいたようで、まずまずのスタートだったようです。

吉祥寺というと、武蔵野の面影を残す落ち着いた感じの場所である一方昔から若者たちにも人気のある街です。
生クリームを使わず牛乳の個性を生かした、甘さ控えめの逸品を是非多くの皆様にご賞味いただきたいです。

今週末は吉祥寺に行きましょう!!!

★2010年7月までの日記


2014年 3月 2日 (日)

流氷〜網走監獄


流氷を見にオホーツク海まで行ってきました。
写真は網走から知床を望む海。


















シベリアのアムール川河口域からこの時期オホーツク沿岸に流れてきます。今日は接岸したかと思えばあすは沖合に戻ったりと気まぐれですが、大きな氷の塊を間近で見ると迫力あります。そう言った意味で、おすすめなのはウェットスーツで流氷の上を散歩する”流氷ウォークツアー”。
僕は家族で経験しましたが、流氷の割れ目の海に飛び込んだり氷山に登ったりとにかく楽しいです。(全然冷たくないから大丈夫です)






































この日は、今更ですが初めて網走刑務所にいってきました。
なんで刑務所なんかわざわざ見に行かなきゃなんないの?なんて思ってましたが、観光客がたくさん来てるのも頷けました。
”面白い!!”です、ここ。

開拓期に果たした囚人たちの役割の大きさ。過酷さ。伝説の脱獄囚の人生など勉強にもなります。今回真冬に訪れたわけですが、行くならこの時期がベスト!冬の監獄の辛さが実感できますから...

この施設の最大のメッセージは”罪を憎んで人を憎まず”といったところでしょうか...どんな人間にも存在価値があるということをやんわりと教えてくれるので子供にも是非すすめたい場所です。

施設が広いですので2時間以上は回るのにかかりますが、ほんわか満足気分で出所(笑)してきました。


★2010年7月までの日記


トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h